人気ブログランキング |

京都嵐山 着物レンタル「遊月」

タグ:嵐山 ( 2136 ) タグの人気記事

渋い浴衣、黄色の帯、黒髪に古風なかんざし。

紺色に渋い柄・・・舟と柳。
風流な柄が粋です。

色があふれているこの頃、伝統的な浴衣が新鮮です。
紺色、白・・・コーディネートが楽しめます。

黄色の帯は浴衣の定番ですね。
スッキリします。

ヘアアレンジもお着物よりもよりスッキリ。
黒髪をきちっとまとめると古風なかんざしもより映えます。

こういう感じがいいのでは、という思いがイメージになって出来上がりました。
f0173908_14543748.jpg

やっぱり渋い浴衣がカッコイイ。

やっぱりレトロな渋い浴衣はカッコイイ・・・、そんなふうに思うお二人さんです。
ピシッとスッキリとよくお似合いでした。

紺色、白、ずーっと変わらず遊月の定番です。
これは若い頃から変わらず好きなんです。

色柄がカラフルなこの頃の浴衣を見てもときめかないのです。
ということはお客様にもときめきが伝わらないのです。
自信を持っておすすめできるのはやっぱりレトロな渋い浴衣です。

遊月でご用意しています浴衣、お着物、羽織、帯、小物などもやはり私がおすすめしたいです。
というものばかりです。
これからも変わらず、ずーっとこだわって渋くいきます。
f0173908_16402338.jpg

f0173908_16404994.jpg

f0173908_16411119.jpg

ピンクのバラ、2番花です。

バラを鉢ごと譲り受けて早2年・・・。
春に咲いた後、切り戻しということをして、なんと2番花が咲きました。
3冊も本を買って勉強中も・・・バラの名前がいまいちハッキリしなくて・・・まあいいか。
こんな感じでいこうと独り言。

綺麗に咲いたピンクの2番花を見ながら、さあ今日も頑張ろうと元気に。
毎日の日課で朝必ずごきげんをうかがいに外に。
それから渡月橋のあたりまで行ってストレッチ。
一日の始まりはバラからです。

梅雨になって一晩でいっきに伸びたなあて思うこともあります。
今年は挿し木が上手くいかなくて失敗・・・。
もう一度やってみようと思ってはいますが。

いつの日にか、「レンタル着物とバラ園 遊月」なんていうのも夢見ながら。
f0173908_19394866.jpg

レトロな浴衣、和柄です。

紺色のレトロな浴衣です。
柄はと言いますと、萩、ススキ、なでしこ、ひょうたん、キキョウ。
ひょうたんの中に赤、水色のキキョウがあってまるで金魚かと思いましたと、お嬢様。
ほんと、そんな感じに見えます。
和柄が秋の風情もしてきれいです。

初めての紺色浴衣だそうです。
落ち着きが合って素敵です。
男性の方とも雰囲気が合ってます。
よくお似合いです。

浴衣でランチもお楽しみください。
f0173908_14222601.jpg

f0173908_14225900.jpg

玄関前の庭の様子。

季節の花が咲きだしました。
玄関前の庭が楽しめます。
毎年の楽しみです。
今年もきれいに咲いてくれました。

これは金魚草と呼んでいるんですが・・・。
f0173908_07135181.jpg


これはムクゲやったと思いのですが・・・。
f0173908_07145543.jpg


これはツユクサです・・・。
f0173908_07153859.jpg

今回はからし色の単衣のお着物。

今回はからし色のシックなお着物を選ばれて。
帯はお持ちの黒地に小さな柄の帯をコーディネート。
この帯は重宝します、なんにでも合わせることが出来て。

お着物に合わせていい感じの帯締めと帯留めが見つかりました。
早速合わせて見ましたらピッタリ。

今回も朝には雨が上がってホッとしました。
確か前回もそうだったように思います。

おしゃれなヘアスタイルともバッチリ。
よくお似合いでした。
f0173908_16392342.jpg

f0173908_16400081.jpg

f0173908_16402424.jpg

今回は浴衣の時期に。

今回3回目です。
いつもご利用ありがとうございます。

浴衣の時期に来られたのははじめてですね。
今回はドイツからのお友達とご一緒。
レトロな浴衣を選ばれました・・・といいますかほとんどレトロなものです。
お二人さんで並ばれるとスッキリきれいに映えます。
よくお似合いでした。
バラの花もきれい、キキョウもきれい・・・素敵です。

竹林あたりまで散策、浴衣でランチはお蕎麦を。
楽しいお出かけになったようです。
よかった、よかった!164.png
f0173908_12034856.jpg

f0173908_12042603.jpg


f0173908_12050383.jpg

f0173908_12053650.jpg

レトロなバッグがアクセント。

台湾から来られました姉妹さんたち。
レトロなお着物、帯に着替えられてお出かけに。
よくお似合いです。
f0173908_16543321.jpg

注目はレトロなかわいいバッグです。
質感といい、形といい、色柄といい、レトロ感バッチリ。
合わせやすそうです。

小物を選ぶのも楽しいです。
f0173908_16551888.jpg

印象に残る柄です。

紺色に菖蒲の柄・・・なんと大胆な大きな柄でしょうか。
白地に桔梗、ススキの柄・・・繊細な柄ですね。

お二人さんの浴衣姿が印象的です。
よくい似合いでした。

色柄があふれているこの頃ですから、伝統的な紺色、白がシンプルで素敵です。
そして帯も合わせやすいんです。
スッキリきれいにまとまりますし。
やっぱり私は紺、白が一番だと思います。

この夏もスキッと着こなしていただきたいです。
f0173908_09092776.jpg

f0173908_09100223.jpg

伝統的な浴衣、紺色、白とスッキリヘアアレンジ。

紺色、白の伝統的な浴衣。
やっぱり浴衣は紺色、白がいいです。
夏が来た・・・そんなイメージです。
浴衣、風鈴、うちわ、朝顔、打ち水、花火、線香花火・・・夏をイメージ。

お二人さんの浴衣の後姿。
ヘアアレンジもスッキリきれいに。
髪飾りもシンプル。

浴衣と帯も対照的でいい感じに。
f0173908_16481474.jpg

f0173908_16484672.jpg