人気ブログランキング |

京都嵐山 着物レンタル「遊月」

タグ:レトロなきもの ( 599 ) タグの人気記事

ピンクのバラ、2番花です。

バラを鉢ごと譲り受けて早2年・・・。
春に咲いた後、切り戻しということをして、なんと2番花が咲きました。
3冊も本を買って勉強中も・・・バラの名前がいまいちハッキリしなくて・・・まあいいか。
こんな感じでいこうと独り言。

綺麗に咲いたピンクの2番花を見ながら、さあ今日も頑張ろうと元気に。
毎日の日課で朝必ずごきげんをうかがいに外に。
それから渡月橋のあたりまで行ってストレッチ。
一日の始まりはバラからです。

梅雨になって一晩でいっきに伸びたなあて思うこともあります。
今年は挿し木が上手くいかなくて失敗・・・。
もう一度やってみようと思ってはいますが。

いつの日にか、「レンタル着物とバラ園 遊月」なんていうのも夢見ながら。
f0173908_19394866.jpg

玄関前の庭の様子。

季節の花が咲きだしました。
玄関前の庭が楽しめます。
毎年の楽しみです。
今年もきれいに咲いてくれました。

これは金魚草と呼んでいるんですが・・・。
f0173908_07135181.jpg


これはムクゲやったと思いのですが・・・。
f0173908_07145543.jpg


これはツユクサです・・・。
f0173908_07153859.jpg

今回はからし色の単衣のお着物。

今回はからし色のシックなお着物を選ばれて。
帯はお持ちの黒地に小さな柄の帯をコーディネート。
この帯は重宝します、なんにでも合わせることが出来て。

お着物に合わせていい感じの帯締めと帯留めが見つかりました。
早速合わせて見ましたらピッタリ。

今回も朝には雨が上がってホッとしました。
確か前回もそうだったように思います。

おしゃれなヘアスタイルともバッチリ。
よくお似合いでした。
f0173908_16392342.jpg

f0173908_16400081.jpg

f0173908_16402424.jpg

レトロなバッグがアクセント。

台湾から来られました姉妹さんたち。
レトロなお着物、帯に着替えられてお出かけに。
よくお似合いです。
f0173908_16543321.jpg

注目はレトロなかわいいバッグです。
質感といい、形といい、色柄といい、レトロ感バッチリ。
合わせやすそうです。

小物を選ぶのも楽しいです。
f0173908_16551888.jpg

お持ちの髪飾りがピッタリ。

単衣のお着物が爽やかに涼しそう。
帯はリボンがいいということで、シンプルな濃い色に。

男性の方も着物っぽい浴衣を・・・というご希望でしたので。
柄が派手にならないように渋く、帯もシンプルです。

お嬢様のヘアアレンジに可愛らしい髪飾り。
ご自分で作られたのだとか。
お着物にもよく合っていて上品です。
f0173908_15383636.jpg

お二人さんの素敵な後姿です。
f0173908_15391656.jpg

粋なお着物姿です。

モノトーンのコーディネートがさりげなくてカッコイイ。
素敵に着こなしてお出かけです。
お着物と帯締めは遊月のものを、帯と帯揚げ、草履はお持ちになられました。

前もってお選びになってましたので当日はササッとお着付けが出来ました。
パーティーに行かれます。
素敵な奥さまです…。

実はこの方私の友人です。
40年ほど前に同じ職場で事務員さんしていた同僚です・・・少し私が先輩なのですが。
いまだに何かと付き合いがありまして、ぜんぜん飾らない友達です。
お互いに、えーそんな年になったんや・・・というようなことです。
いずれ一緒にお着物でお出かけをと思ってはいますが、彼女の方がよく着ているかな。
一応私が着付けをしています。

この日もその職場のOB会に行かれるのです。
昔の上司に粋やなあ・・・と褒められたとか。よかった。
私はお仕事でいけませんでした。

帰りにケーキを買ってきてくれたので別のお友達ともおいしく楽しくいただきました。


f0173908_16504976.jpg

f0173908_16511958.jpg

可憐な睡蓮咲きました。

玄関前でお客様をお迎えしています、石臼があります。
石臼・・・多分ご存知の方は少ないでしょうね。
昔お餅をついたりしたものなのです。
実はそれを睡蓮の鉢として使っています。
ミニ睡蓮を植えていましたが、昨年あたりからちらほら咲きだしています。

今年は3個の花が咲きました。
真っ白ではなくて生成り色・・・黄色っぽい白。
可憐な花です。
直径6cmくらいの小さなミニ睡蓮です。

お昼ごろに咲いて夕方近くにはまた閉じています。
ほんの数時間だけ花が咲いています。
これから何日間花が見られるか楽しみです。
f0173908_13233390.jpg

髪飾りで雰囲気が変わります。

浴衣、お着物共にお着付けが終わると、ヘアアレンジをさせていただきます。

私一人で営んでおりますのでそのような順番にさせていただいておりますが。
お選びのお着物とか、お着付けが終わりどのような雰囲気に仕上がったかによって、
こんな感じがいいかなあ・・・。とひらめきでまとめさせていただきます。
大体、5分くらいです。

最後は髪飾りをお選びいただきますが、それでずい分感じも変わります。
ここまでで完了となります。
やっぱりヘアアレンジが出来ますとすっかり素敵な装いです。

ヘアアレンジ、髪飾り、重要ですね。

ブルーのレースの髪飾り・・・目立たなさそうで結構存在感があります。
ブローチを髪飾りにリメイク。
f0173908_15324152.jpg

マーブルのかんざしはグッと大人っぽく装いたいときにはおすすめです。
f0173908_15355685.jpg

男性の方は浴衣、お嬢様はお着物。

お二人さんの渋いお着物姿です。
男性の方はグレーの浴衣。
お嬢様はグリーンの無地っぽいレトロなお着物に。
f0173908_15351649.jpg

初夏ですから帯は白地が爽やかでいいですね。
グリーンと白で時期にピッタリ。

お着物は特に季節を着る・・・そんな感じがします。
色柄が楽しめます。

髪飾りに黄色の小さなリボンが可愛いです。
f0173908_15343003.jpg

ピンクのお着物と帯が上品です。

ピンクのお着物は単衣です。
白の線で雪の結晶のような模様があります。
目立たない模様ですが、綺麗です。

コーディネートしていただく帯は上品な名古屋帯です。
小柄模様が刺繍してあります。
淡いピンク、白に近いです。
お着物と帯と素敵です。上品なお着物姿です。

旦那様はグレーの浴衣です。
体格がよろしいのでゆったりをお選びいただきました。
お二人さんようお似合いです。
f0173908_16433640.jpg

f0173908_14341874.jpg

f0173908_14351055.jpg