ブログトップ

京都嵐山 着物レンタル&着付け「遊月」

ポカポカ陽気の嵐山です。
今日は旧正月、一番寒い時期なんですが、どうしたことでしょう。
小春日和です。お着物日和です。

お嬢様たちが玄関のところに来られているときに、私は洗濯物を干して戻ってきたときでした。
当日にお着物のレンタルを考えられてインスタグラムを見てくださったのです。
よかったです、お会いできて。
ようこそお越しくださいました。
こんなに暖かい日はこの時期にはあまりないですから、ラッキーですね。

さあご準備をいたしましょう。
先ずは、お着物選びからです。
4,000円、5,000円、7,000円・・・お着物の種類に分かれています。
そのお値段の中に帯、帯締め、帯揚げ、お着付け、ヘア0アレンジ、髪飾り、ショール、バッグ、草履、
全て含まれています。オプションはありません。

帯は今回はリボンの感じに半幅帯で結びましたが、名古屋帯でお太鼓結びにもできます。

お嬢様たちはレトロなお着物にされました。
クリーム色、こい茶色、ブルーのの小紋とそれぞれに違った雰囲気が楽しめますね。

皆さんはきっとこのようなレトロなお着物を着られることは初めてでしょうね。
いかがでしょうか、きっと新鮮な感じがするでしょうね。
帯もご自分たちでコーディネートされました。
素敵なお着物姿です、お似合いですね。

いつもの場所、玄関ののれんのところで写真を撮らせていただきました。
外に出ても気持ちのいいお天気でした。
f0173908_22530480.jpg
f0173908_22534251.jpg
f0173908_22540826.jpg

# by you_duki | 2019-02-05 22:54 | 遊月のお客様

前回に続きましてコーディネートを着つけてみます。
今回は4パターンの残りの2つ、白地の帯です。

オレンジ系よりもスッキリ感が出ます。
スッキリ、ハッキリです。

お太鼓のところの模様も四角と丸でまた違った感じに。
先ず四角の柄の方から。
f0173908_21265072.jpg
f0173908_21272852.jpg
f0173908_21275620.jpg
f0173908_21282282.jpg
次は丸の柄を。
f0173908_21290557.jpg
f0173908_21293431.jpg
f0173908_21300549.jpg
f0173908_21303301.jpg
4パターンのコーディネートも完了です。
どれがお好みでしょうか?といいましてもこれは私が思い付いたコーディネートですので、
いや、私だったら帯はこんな色がいいとか、帯締めと帯揚げはこんないろがいいとか、いっぱいあると思います。
それをイメージをしていただけると嬉しいです。

着付けした感じを見ていただくと楽しく想像できていいかなと思いますので。
これからもどんどん出していきたいと思います。

たくさんのお着物、帯を着付けして見ていただけるようにします。きっと楽しんでいただけると思います。
濃い色、淡い色、取り混ぜながら私も楽しみながら。

 私が今着てみたいと思うお着物もどんどん出していきます。
めちゃめちゃ渋いです、地味です。えー!こんなんきたいんですかー。て言われるかもですが・・・。

ご自分の個性は大事に。
人の真似をしなくてもお好きな雰囲気をご自分で探してみましょう。
きっと見つかります。



# by you_duki | 2019-02-04 21:47 | コーディネート

前回4パターンのコーディネートをかんがえてみました。
実際に着つけてみました。
帯のたたみじわをちゃんとアイロンがけしてなかったので、お太鼓の真ん中にピシッと一本。
やはりちゃんと準備をしておくべきでした。すみません。

先ず、オレンジ系の帯を着付けました。
華やかなのと、渋いのとで、かなり印象が違います。

f0173908_15555823.jpg
f0173908_15563581.jpg
写真の撮り方下手です。
お着物の色まで違ってます。
f0173908_15594319.jpg
f0173908_16001233.jpg
f0173908_16005356.jpg
f0173908_16020787.jpg
以上がオレンジ系のコーディネートです。
なんで色がこんなに違うのかほんとに不思議なんですが、やっぱり撮り方が下手なんでしょう。

次回は白地の帯をもう少しうまく撮れるように。
帯のしわも気を付けます。




# by you_duki | 2019-02-03 16:05 | コーディネート

お着物は同じで、4タイプの帯をコーディネートしてみました。
お着物が黒地に鶴や流水に花柄のおめでたい柄のお出かけ着、小紋ですね。

4通りのコーディネートを考えてみましたけど、どんな感じもよく映えそうです。
ほかにも合いそうな感じの帯はありますが、とりあえずこんな感じはいかがでしょうか。

写真の撮り方がいまいちなんですが、これから勉強していきます。
どんな感じがお着物のコーディネートがよくわかるか、これも試しながらですのですみません。

まず紬の帯、もう少しオレンジ色っぽいです。
渋いコーディネートです。
f0173908_20314066.jpg

今度は同じオレンジ系ですが、花柄模様がキラキラしてます。
渋さの中に華やかさが。
f0173908_20334147.jpg
今度は白地にスッキリ四角模様。
大胆な柄です。カッコイイ系でしょうか。
f0173908_20353552.jpg
今度は白地ですが、丸の中に菊と梅の柄があります。
落ちついた華やかさです。
f0173908_20373292.jpg
帯が替わると雰囲気が違ってたのしいですね。
もっとコーディネート出来るのですが、先ずはこんな感じで。
どのように帯を置いたらいいかこれからの課題です。

次回には4タイプのコーディネートをマネキンさん(遊子さん)に着てもらいますので、
ご覧いただきます。



# by you_duki | 2019-02-01 20:49 | コーディネート

昨年暮れからずっとブログの更新が出来ていませんでした。
忙しくて・・・まあそれもありますが、何か落ち着きがなくなってインスタグラムだけになってました。

遊月を始めて16年・・・早いものです。
追われながら、バタバタしながらの16年でした。
でも歳は重ねて腰も痛いやら目も老眼に、なんてことになってる今日この頃です。

これからの遊月の向かう方向をじっくり考えていました。
さあこれから10年先まで今のままでいいのか?と自問自答しながらの年末でした。

そしてお着物のこと、自分のこと、お着付けのこといろいろ考えていたときに、
素晴らしいお着物にであうことになりました。


昭和の初期のころの花嫁衣裳でしょう。

f0173908_14242832.jpg
f0173908_14250341.jpg
花鳥風月の素晴らしい柄に圧倒されます。
部分のアップもどうぞご覧ください。

f0173908_14290611.jpg
f0173908_14292391.jpg
f0173908_14295325.jpg
f0173908_14302767.jpg
このような素晴らしいお着物を今の時代に見せていただけることのありがたさ。
伝統、文化であるお着物をお着付けさせていただくことのありがたさ。
このお着物を通して曇っていた視界が開けたように思いました。
私が向かう方向が決まったように思います。
これで吹っ切れました。

いま、遊月に保管しているお着物はすべて昭和のものです。
そのお着物をブログを通してご覧いただくことが私の役割かなと思います。

そして、今年からお客様のお着付けは1日に2組様とさせていただこうと思います。
お客様とのんびり、ゆったり、楽しく、お着物のお時間にさせていただきたいと思いました。
お客様とお着物との大切なお時間をもっとゆっくりしていただきたいと思います。
コーディネートも楽しいですし。

そんなことで1月31日になりましたが、
気持も新たに、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ゆったりとお茶の時間とか、出来たらいいなあ・・・とも考えています。
お着物は本当に楽しくてお出かけも優雅ですので、お一人でも多くの方に味わっていただきたいです。


先ほどの花嫁衣裳は、今後は振袖として着ていただけたらうれしいですね。
こんな感じになります。
f0173908_14441788.jpg
f0173908_14443676.jpg
f0173908_14445611.jpg
f0173908_14451389.jpg
f0173908_14453131.jpg
芸術作品のお着物です。
その時代の職人さんに恥ずかしくないようにしっかりとお着付けさせていただきます。






# by you_duki | 2019-01-31 14:49 | 遊月からのお知らせ

渋くて、カッコイイお着物姿のお嬢さんたち。
よくお似合いで素敵ですね。

先日お姉さんが来られて、この日は妹さんがお友達と。
渋いお着物をコーディネートされて楽しい時間でした。
お着物に合わせて帯も渋くがいいですね。
それに合わせて半襟も白よりも色柄を工夫して。

出来上がりはやはりカッコイイです。
工夫をされたのは私も初めて見ました、ヘッドドレスでしょうか。
名前はそれでよかったかな?
はあ・・・なるほどそういう感じにつけるのですね。
あらためて感動しました。

写真もたくさん撮れますね。
f0173908_16032058.jpg
f0173908_16040271.jpg

# by you_duki | 2018-11-16 16:04 | 遊月のお客様

オーストリアから来られましたお嬢様たち。
ごゆっくりと日本をご旅行中。
日本のお友達と京都でお着物を着られるご予定。

皆さん仲良くお着物も選ばれて楽しい雰囲気でした。
背が高い方にはこちらからお着物のアドバイスをさせていただきました。
初めてのお着物はいかがだったでしょうか。
苦しくないかなと心配をしましたが、大丈夫のようでした。

よくお似合いのお着物姿ですね。

お昼にはお豆腐料理を召し上がられておいしかったとおっしゃってました。
お着物で、お豆腐料理・・・京都らしくていいですね。
楽しくお時間を過ごされたようで、うれしいです。

f0173908_16115597.jpg
f0173908_16125537.jpg

# by you_duki | 2018-11-12 16:13 | 遊月のお客様

お二人さんの落ち着いたお着物姿です。
台湾から来られましたお嬢様たち。

淡い色のお着物に黒の帯、色柄があまりなくて落ち着いて見えます。
そして品よく着こなしてくださいました。

コーディネートも素敵でよくお似合いですね。
ヘアーアレンジも落ち着いた感じに。

このような感じは大好きなコーディネートです。
色柄がたくさんのものよりモノトーンが好きなんです。
お嬢様たちも楽しんでくださってうれしいです。

f0173908_15474569.jpg
f0173908_15483066.jpg
f0173908_15490453.jpg

# by you_duki | 2018-11-08 15:49 | 遊月のお客様

お嬢様たちの落ち着いたお着物姿です。
どちらの方もよくお似合いですね。
個性が出ていいなあと思います。

帯は同じような色で無地なのですが、リバーシブルで使えますので背中のリボンで、
すこし柄が見えます。

お着物は渋くて大人しいのですが、小物を工夫してみました。
向かって左の方の半襟がうすいピンクの絞り、右の方は個性的な紫。
どちらの方の半襟も古いお着物のハギレの布をつけました。
レトロで個性的に着てみたいというときには半襟は存在感があります。
楽しみが広がります。

ヘアーアレンジも気に入っていただけてうれしいです。
f0173908_10480705.jpg
f0173908_10491023.jpg
f0173908_10554333.jpg

# by you_duki | 2018-10-23 11:52 | 遊月のお客様

落ち着きのお着物姿で。

落ちついたお着物姿のお二人さんです。
対照的な色柄も大人の雰囲気に装ってくださいました。
素敵なお着物姿ですね。

お着物のコーディネートも悩まれますが楽しいお時間です。
出来るだけお二人さんでのんびり選んでいただけるようにと思います。
すこしだけ私もアドバイスなどさせていただきますが。

お着付けをさせていただくとだんだんイメージが本物になって来ますから、
いい感じ・・・と言われます。
お着付け完了の頃にはニコニコです。

最後にヘアーアレンジです。
大人っぽさを思いながら、髪飾りもお選びいただきます。

f0173908_10570823.jpg
f0173908_10581077.jpg
f0173908_10590155.jpg

# by you_duki | 2018-10-22 10:59 | 遊月のお客様