ブログトップ

京都嵐山 着物レンタル&着付け「遊月」

前回がかなりの渋さでしたので、可愛い春のコーディネートを。
小花柄の赤い帯といったらやはり春のイメージですね179.png
でも季節感のない帯ですから、合わせるお着物、季節にとらわれることなく楽しんでいただけます。
濃い色のお着物だったら秋、冬にも良さそうです。

帯締めは濃いグリーンにしました。スッキリした印象です。
春を意識してですが、淡い色にすると大人しい感じになります。

このお着物小さな柄ですので、遠目には無地っぽく見えるでしょう。
近くで見ますといろんな色があって可愛いです。
帯も合わせやすく大人っぽくも可愛らしくもコーディネート次第ですね。
お出かけにはピッタリの軽やかさです。

今回はお太鼓結びにしましたが、半幅帯でおリボン風もいいですね。

着られる方のお好みで色々楽しめます。
コーディネートをお楽しみくださいませ。


f0173908_09024197.jpg

f0173908_09030743.jpg

f0173908_09033249.jpg

f0173908_09040553.jpg



f0173908_09043309.jpg

by you_duki | 2019-02-18 09:05 | コーディネート

黒地にシルバーの花柄の帯を使いたいなあと思いました。
春をイメージするコーディネートからは遠のいた?ような気もしますが、
まあ、花柄もありますので・・・。

お着物を考えたときやっぱりこれやなあ、と。
白地、薄いグレー?にモダンな柄の紬のお着物です。
帯はあまり色を使いたくないように思いました。
この渋さを残しつつ帯をコーディネートしたいと思いましたので、
黒地に花柄の帯はピッタリだと思いました。

コーディネートが決まりました。渋いです、かなり。 私が好きな雰囲気になってしまいました。
モノトーンの大人の雰囲気です。 渋すぎたかなと思いましたけど、たまにはいいですよね。

黒地の帯は合わせるお着物が多そうです。

f0173908_20194326.jpg
f0173908_20201722.jpg

f0173908_20204766.jpg
f0173908_20211176.jpg
f0173908_20223516.jpg
f0173908_20230422.jpg
f0173908_20232943.jpg

by you_duki | 2019-02-16 20:24 | コーディネート

春をイメージすると、桜・・・新緑でしょうか。
そのほかにもたくさんありますが、緑色の帯が目についたので、
コーディネートを考えてみます。

緑色に茶色の線が控えめにあります。
季節にとらわれずに使えそうな帯です。
可愛らしい柄の小紋がありましたので合わせてみます。
スッキリのコーディネートになりますね。

お着物の柄にある色を帯、小物でお使いいただくとよく合うと思います。
このお着物は季節に関係なく着ることが出来るので重宝します。
帯もいろいろ使えます。
黒の帯にしてもスッキリするでしょうね。
オレンジ色の帯にするとかわいいでしょうね。

f0173908_21230054.jpg
f0173908_21244276.jpg
f0173908_21262203.jpg

f0173908_21275877.jpg
f0173908_21291553.jpg
最初にお着物と帯、小物のコーディネートを置いてみたときです。
帯締めがちょっと暗いかなと思いましたが着つけてみると大丈夫でした。

f0173908_21300476.jpg

f0173908_21330708.jpg

by you_duki | 2019-02-15 21:33 | コーディネート

タイトルは・・・春が待ち遠しいお着物。
そんなイメージでコーディネートをしてみました。

二月も半ばになり、なんとなくですが日差しが春を感じさせてくれますし、
夕方も暗くなる時間が遅くなってきました。
春の気配も感じます。
玄関の梅がちらほらと咲きはじめました。
春を感じるこの時期・・・結構好きです。

お着物のコーディネートも秋の色よりも明るくなってきます。
やはり気分が出るのでしょうね。

そんなことで春が待ち遠しいお着物のトップはこちらのお着物と帯です。
見るからに春です。色柄共に春です。
これは何の花でしょうか、水仙だと思うのですが、葉っぱがやはり水仙ですよね。
ピンク、緑、水色が水彩画のようです。
上品できれいです。

帯は結構大胆な柄です、蝶が舞っています。
エンジ、濃いピンクがお着物をスッキリさせているようです。

帯締め、帯留め・・・抑えた色にしてみました。

今回のコーディネートはこの帯ですが、帯をグリーン、淡いピンクにしてもいいかなと思いました。

f0173908_22125049.jpg

f0173908_22132349.jpg
f0173908_22145346.jpg

f0173908_22152117.jpg

f0173908_22161571.jpg

もし今の時期に着るのならと考えて色もきれいなコートを。
レトロなベルベットのコートです。ああ昔懐かしいです。


f0173908_22190221.jpg

by you_duki | 2019-02-13 22:19 | コーディネート

カッコイイ訪問着の登場です。
前回のピンクのお着物とまったく違った雰囲気になります。
こんなお着物を颯爽と着こなしてみたい・・・そんなことを思いながらのコーディネートです。
柄の中に水色の絞りの生地がパッチワークしてあります。
可愛らしさもあります。

帯がなかなかピンと来るのがなくて。
お着物の雰囲気を壊さないように、しかも負けないようになんて考えているうちに、
花柄ではない帯がいいのでは、と思いまして、そうなると前回の帯がいいのでは。

着つけてみましたら、いい感じに仕上がりました。
不思議です。ピンクにも合うし、黒にも合うしでこの帯は重宝します。

帯締め、帯揚げは抑え気味に少し渋くしました。

お着物(訪問着)10,000円です。・・・帯、帯締め、帯揚げ、お着付け、草履、バック、など小物、
                   ヘアーセット、髪飾り、すべて含まれています。
                     
                  帯、小物などは、雰囲気に合せてコーディネートさせていただきます。

f0173908_11031996.jpg
f0173908_11034842.jpg
f0173908_11041204.jpg
f0173908_11043841.jpg
f0173908_11050404.jpg
f0173908_11052863.jpg

by you_duki | 2019-02-10 11:05 | コーディネート

前回のピンクのお着物に帯を替えてコーディネート。
シルバーからゴールドにチェンジ。
共に豪華なコーディネートですが、お好みに合わせてどうぞ、という感じです。

ピンクゴールドに華紋というのでしょうかきれいな柄です。
この帯ならどんな感じのお着物にも合いそうで重宝しそうです。
季節感のない帯ですから夏以外いつでも使えますね。
ただ豪華な袋帯ですからウールとかおでかけ着、軽い感じのお着物には向かないのです。

帯締めは同じのを使いまして帯揚げは白地に替えました。
このピンクの帯締めも濃い色ではないので合わせやすいです。

f0173908_23070818.jpg
f0173908_23080694.jpg
f0173908_23083682.jpg
f0173908_23090971.jpg
f0173908_23094170.jpg
f0173908_23100697.jpg

by you_duki | 2019-02-08 23:10 | コーディネート

お出かけというよりも少し改まった装いに。
ピンクのおしゃれで個性的、可愛いお着物です。
春にピッタリ卒業式、入学式、ご披露宴にも、パーティーにも華やかな、付け下げ訪問着です。

淡いピンクに小さな桜の花びら模様が全体にあります。
そして肩、前身頃、後身頃に花柄模様のパッチワーク。これがあまり見かけないので珍しいです。
可愛らしいけど個性的ですね。
ところどころに桜の花の刺繍もあります。

同じようなパッチワークの帯とセットのようです。
シルバーの綴れ織りの帯に扇面の柄です。
シルバーですから淡いピンクのお着物ともよく合いました。

帯締め、帯揚げはピンク系にしてあまり派手にならないようにしました。
お着物と帯とでよく合っているので小物はシックに。
あまり目立つ色は使いたくなかったのです。

f0173908_19243059.jpg
f0173908_19250634.jpg
f0173908_19253700.jpg
f0173908_19261773.jpg
f0173908_19264258.jpg
f0173908_19270865.jpg

by you_duki | 2019-02-07 19:27 | コーディネート

前回に続きましてコーディネートを着つけてみます。
今回は4パターンの残りの2つ、白地の帯です。

オレンジ系よりもスッキリ感が出ます。
スッキリ、ハッキリです。

お太鼓のところの模様も四角と丸でまた違った感じに。
先ず四角の柄の方から。
f0173908_21265072.jpg
f0173908_21272852.jpg
f0173908_21275620.jpg
f0173908_21282282.jpg
次は丸の柄を。
f0173908_21290557.jpg
f0173908_21293431.jpg
f0173908_21300549.jpg
f0173908_21303301.jpg
4パターンのコーディネートも完了です。
どれがお好みでしょうか?といいましてもこれは私が思い付いたコーディネートですので、
いや、私だったら帯はこんな色がいいとか、帯締めと帯揚げはこんないろがいいとか、いっぱいあると思います。
それをイメージをしていただけると嬉しいです。

着付けした感じを見ていただくと楽しく想像できていいかなと思いますので。
これからもどんどん出していきたいと思います。

たくさんのお着物、帯を着付けして見ていただけるようにします。きっと楽しんでいただけると思います。
濃い色、淡い色、取り混ぜながら私も楽しみながら。

 私が今着てみたいと思うお着物もどんどん出していきます。
めちゃめちゃ渋いです、地味です。えー!こんなんきたいんですかー。て言われるかもですが・・・。

ご自分の個性は大事に。
人の真似をしなくてもお好きな雰囲気をご自分で探してみましょう。
きっと見つかります。



by you_duki | 2019-02-04 21:47 | コーディネート

前回4パターンのコーディネートをかんがえてみました。
実際に着つけてみました。
帯のたたみじわをちゃんとアイロンがけしてなかったので、お太鼓の真ん中にピシッと一本。
やはりちゃんと準備をしておくべきでした。すみません。

先ず、オレンジ系の帯を着付けました。
華やかなのと、渋いのとで、かなり印象が違います。

f0173908_15555823.jpg
f0173908_15563581.jpg
写真の撮り方下手です。
お着物の色まで違ってます。
f0173908_15594319.jpg
f0173908_16001233.jpg
f0173908_16005356.jpg
f0173908_16020787.jpg
以上がオレンジ系のコーディネートです。
なんで色がこんなに違うのかほんとに不思議なんですが、やっぱり撮り方が下手なんでしょう。

次回は白地の帯をもう少しうまく撮れるように。
帯のしわも気を付けます。




by you_duki | 2019-02-03 16:05 | コーディネート

お着物は同じで、4タイプの帯をコーディネートしてみました。
お着物が黒地に鶴や流水に花柄のおめでたい柄のお出かけ着、小紋ですね。

4通りのコーディネートを考えてみましたけど、どんな感じもよく映えそうです。
ほかにも合いそうな感じの帯はありますが、とりあえずこんな感じはいかがでしょうか。

写真の撮り方がいまいちなんですが、これから勉強していきます。
どんな感じがお着物のコーディネートがよくわかるか、これも試しながらですのですみません。

まず紬の帯、もう少しオレンジ色っぽいです。
渋いコーディネートです。
f0173908_20314066.jpg

今度は同じオレンジ系ですが、花柄模様がキラキラしてます。
渋さの中に華やかさが。
f0173908_20334147.jpg
今度は白地にスッキリ四角模様。
大胆な柄です。カッコイイ系でしょうか。
f0173908_20353552.jpg
今度は白地ですが、丸の中に菊と梅の柄があります。
落ちついた華やかさです。
f0173908_20373292.jpg
帯が替わると雰囲気が違ってたのしいですね。
もっとコーディネート出来るのですが、先ずはこんな感じで。
どのように帯を置いたらいいかこれからの課題です。

次回には4タイプのコーディネートをマネキンさん(遊子さん)に着てもらいますので、
ご覧いただきます。



by you_duki | 2019-02-01 20:49 | コーディネート