台風の影響を心配しましたが、爽やかな風も吹いてきて、
気持ちのいいお天気になりました。
お二人でコーディネートも協力しながら、楽しそうでしたね。
お二人とも淡い色のお着物に決定。
帯は個性的に、帯揚げ、帯締めも帯に負けずにシックに!
着終わったら、お二人の個性が生かされて・・・さわやか、そしてシックな装いに!
笑顔も、ステキにいってらっしゃいませ。 ステキな一日になりますように・・・。

f0173908_21253946.jpgf0173908_2126571.jpg

# by you_duki | 2008-09-14 21:27 | 遊月のお客様 | Comments(0)

不思議な植物。

葉っぱの先端に何やら筒のようなものがぶらさがっています。
やっぱり不思議としかいえません・・・
この植物の名前は、「ウツボカズラ」。
食虫植物。 葉の先端のふくろのような中に少し水分が溜まっています。
小さな虫などが落ちても、上がれないのですね。
とんでもない恐ろしい落とし穴です。
ニューギニア原産だそうです。
自然界は、本当に不思議です。

ちなみに、この植物は主人が、「変な植物見つけたでー」といって、
園芸店でかってきたのです・・・。
ただいま、美術館の窓辺にぶらさがっています。

f0173908_632674.jpg

# by you_duki | 2008-09-13 06:00 | 最近のお気に入り | Comments(0)

神秘的な朝・・・

いつも朝焼けを撮る場所は決まっています。
渡月橋から比叡山に向かって朝焼けを見ています。
お気づきだったとおもいますが、景色は同じでも朝焼けの色、
雲、明るさ、などですべて違っています。
私の腕は、あやしいのですが、カメラはその雰囲気までもしっかり、
写してくれます。カメラに感謝!
f0173908_10182390.jpg

# by you_duki | 2008-09-12 10:19 | 朝のさんぽ | Comments(2)

帯をいただいたので。

まだしつけ糸がついていました。
紺色と白でシンプルですが、柄は個性的です。
大事に箪笥にしまっておかれたのでしょう、
シミもなくとても綺麗です。
9月3日に、サーモンピンクのお着物をご紹介しました。
そのお着物に締めてみます。同じ紺色ですが、ずい分印象が変わりますね。
帯揚げ、帯締めも変えてみました。

f0173908_13474230.jpgf0173908_1349031.jpgf0173908_1350020.jpg

# by you_duki | 2008-09-11 13:52 | おすすめの着物 | Comments(5)

朝顔の小道に松くん

8月20日のブログに朝顔をご紹介しました。
もうしばらくで朝顔も終わりかな、と思っていましたら、ぜんぜんです。
それまでがあまりにも暑かったからでしょうか?そのころから、
勢いよくつるも伸びだし、花も一段と増え、色も綺麗です。
柵に沿って花が咲き道行く人も、楽しんでおられるようです。
来年はこの道を、「朝顔の小道」と呼ばれるくらいにしたいですね。
来年をお楽しみに!
f0173908_11395061.jpg

# by you_duki | 2008-09-10 11:54 | 朝のさんぽ | Comments(0)

今朝の朝焼け

秋の風を感じながら、今朝のお散歩は快適でした。
今日はきっと綺麗な朝焼けに違いないと・・・、カメラも準備Ok!
松くんもいつもより、スピードアップしているような・・・、
その通りでした。雲は、刷毛でさあ~っとはいたようで、秋です。
本当に気持ちよかったです。

f0173908_622750.jpgf0173908_623196.jpg

# by you_duki | 2008-09-09 06:31 | 朝のさんぽ | Comments(2)

いつのまに?・・・

昨日の朝のことです。
いつものようにお散歩中に見つけたのは、松の木の切り株。
まだ新しい切り口です。
その二日前のこと、一本の松の木が目にとまりました。
二本の桜の木にはさまれていて、松の葉のみどりが、
赤茶けていたのです。
かわいそうにこのままでは枯れてしまいそう。と思いながら、
写真を撮らずに通り過ぎました。
次の日は別のコースを歩いたのです。
そしてその日、あっ!なんでいきなり・・・切り株に・・・かわいそうに。
赤茶けたあの木写真に残してあげたらよかった。ごめんんね。
でも覚えています、はっきりと。
切り株だけでは寂しいでしょうから松くんと一緒に撮りましょうね。
今までお疲れさまでした。
f0173908_6183985.jpg

# by you_duki | 2008-09-07 06:19 | 朝のさんぽ | Comments(2)

9月になってもまだ暑く夏物のお着物、小物も日傘、お扇子、
を持ってお出かけです。
お食事をして、竹林あたりを散策されて、とても楽しかったそうです。
お洋服と違って視線を感じるし、写真も撮らせてください。
と観光客の人(外国の方)にも言われました。・・・ちょっと、恥ずかしそうに、
話してくださいました。
ピンク系のお着物の方は、年配の方が、そのようなお着物を、
私も昔持ってました、懐かしいわ。と話しかけられたそうです。
そうなんです。詳しい年代までは、わかりませんがアンティックのお着物なんです。
すれちがうひとそれぞれの目でお着物を見ておられるんですね。
楽しんだり、懐かしんだり・・・。
着る人、見る人皆さんが楽しんでくださいますように・・・。

f0173908_20244420.jpgf0173908_20264869.jpg


# by you_duki | 2008-09-05 20:41 | 遊月のお客様 | Comments(2)

一時はこのまま涼しくなるのかと思いましたが、
暑さはそんなに甘くはありませんでした。
9月になってもやはり暑いです。
テーブルの上の小物たちも、もう少し夏の コ、たちに、
いてもらいましょう。
タコちゃんもハチマキで、がんばります。

f0173908_10164675.jpgf0173908_10175241.jpg


# by you_duki | 2008-09-04 10:18 | 季節のご挨拶 | Comments(0)

少しずつ、秋に・・・

まだ日中は暑いのですが、草、木は秋に日に日に、
近づいています。
装いも少しずつ秋らしくなります。
9月初めてのお着物は、単(ひとえ)・・・(裏地がありません)です。
落ち着いたサーモンピンク地に白で雪の結晶のような模様が、
一面にあります。
落ち着いた雰囲気ですので、帯は少しポップにしました。
そして、帯揚げ、帯締めは控えめな色にしました。
この帯は「遊月」のオリジナルです。
頂き物の洋服の生地で作った「付け帯(つけおび)」です。
「付け帯」といいますのは、胴に巻く部分、お太鼓の部分が別々に、
仕立ててあり、簡単に帯が結べます。
いいものは、どしどしお着物にも利用すると、楽しいです。

f0173908_12205991.jpgf0173908_12223150.jpgf0173908_12232658.jpg

# by you_duki | 2008-09-03 12:23 | おすすめの着物 | Comments(5)