素敵なお嬢様になられて。

最初にお目にかかったのは、遊月があるこの美術館の、
オープンの頃・・・春・・・新学期の頃でしたね。

今もよく覚えています。
グループで来られました。

それからのお付き合いですから、8年ほどでしょうか。
すっかり素敵なお嬢様になられました。

お着物、浴衣も何度か着付けさせていただきました。

今回は、それは、それは見事な・・・昭和初期の頃の振袖を着られました。
はあ・・・すごい・・・ため息をつきながら着付けをせていただきました。

アンティークのお着物もお嬢様の雰囲気によくあって、
きりっと着こなしてくださいました。
よくお似合いです。本当に。

これからもお体に気をつけてご自分の目指す道にお進みください。

手前にチラッと写ってしまいましたのは、
よろこんで表に出てきた松くんです。

f0173908_13552149.jpgf0173908_1356039.jpgf0173908_13563985.jpg

Commented by ぷく at 2011-04-07 09:23 x
はじめまして。
娘の十三まいりの着物を探していてたどり着きました。

このお嬢様にこのお着物、すばらしいですね!!
あまりの美しさに見とれ、思わずコメントしています。
感動を覚えたほどです。ありがとうございました。
Commented by you_duki at 2011-04-07 16:41
ぷく 様
はじめまして。
ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

実際にご覧いただけないのが残念ですが、
本当にためいきがでるほどに、素晴らしく、また、
このお譲様が着られることでより一層の素晴らしさになった、
そのように思います。

きっと花嫁衣裳だったと思います。
少しおさえた色柄がなんとも上品で、優雅です。

感動のコメント本当にありがとうございました。
お嬢様にかわりましてお礼申し上げます。
by you_duki | 2011-04-06 13:59 | アンティークきもの | Comments(2)