粋な夏のお着物で。   

2010年 08月 02日

この日は演奏会に行かれますお嬢様、
ようこそお越しくださいました。

お着物を選ぶのも、気合が入りますね。
でも早く決めてくださいました。
このようなお着物を着てみたかった・・・とは、黒の紗。
粋に装う盛夏のお着物・・・その中でも黒の紗は、
一番ではないでしょうか?  そして難しいお着物ともいえます。
半襟、襦袢、帯・・・しっかり、すっきり、していないとダラッとして見えて、
せっかくの粋がなくなってしまいます。

お嬢様は白の手描きの帯を合わせてくださって清潔感があって、
素敵なお着物姿です。
帯揚げ、かんざしの少しの赤が効いています。
本当によくお似合いですね。

粋なお着物で演奏会をお楽しみくださいませ。

f0173908_1844586.jpgf0173908_18445255.jpgf0173908_18454491.jpg

by you_duki | 2010-08-02 18:46 | 遊月のお客様 | Comments(2)

Commented by sachi at 2010-08-11 19:43 x
先日はたいへんお世話になりありがとうございました。
おかげさまで素敵な1日を過ごすことができ、本当にいい思い出ができました。当日はしっかりと着付けて頂けたおかげで、移動中も着崩れず快適に過ごせました。ご親切にしていただきありがとうございました。また利用させていただきます。

Commented by you_duki at 2010-08-12 14:31
sachi 様
こちらこそありがとうございました。
粋な黒の紗のお着物、よくお似合いでしたね。
この日1日はきっと特別な思い出深い日になることでしょう。
着崩れなくお帰りになられてよかったです。

これからもお着物で楽しい思い出をつくってくださいね。
またお気軽にお越しくださいませ。

<< カラフルな浴衣をご持参されて。 浴衣で、高雄へ。 >>