乙女椿の前で十三参りのお嬢様。   

2010年 03月 30日

嵐山はこの日は朝から深い霧の中のようでした。
その原因が・・・黄砂・・・なのだそうです。
前に駐車してある黒い自動車がほこりをかぶったようでした。
でもお天気は大丈夫そうです。

この日の最初のお着付けは十三参りのお嬢様からです。
新しいお着物と帯とお持ちくださいました。
淡い色の落ち着いたお着物、帯は濃いオレンジ色に花柄です。
帯がしっかりしていますので形もまとまりましたね。
優雅なお着物の後ろ姿です。
よくお似合いですね。

満開の乙女椿の前でいちだんと華やかです。

f0173908_18522394.jpgf0173908_18532068.jpg

by you_duki | 2010-03-30 18:54 | 遊月のお客様 | Comments(0)

<< 今回は、春にお越しくださいました。 お二人さん、すっきりしたお着物姿で。 >>